WordPressログイン出来ない

WordPressの設定画面をいじっててログイン出来ん様になったので復旧作業をメモ。
設定/一般設定のWordpressのアドレス。
デフォルト=http://exsample.com/wp の /wpを省いたら、ログイン出来んし、ページの表示はレイアウト崩れで大慌て!

色々調べると wo-config.php に
define(‘WP_SITEURL’, ‘旧アドレス’);
(ログインできなくなったアドレス=http://exsample.com/
旧アドレス=http://exsample.com/wp)
を追記すると復旧できるとあったんですが、僕のとこでは出来なかった。

もうちょっと調べると phpMyAdmin をサーバーインストールして MySQLを修正すると復旧できる事が解ったんでそれを書きます。

    • FTPにファイルをアップ出来る事。
    • MySQLデータベースの ユーザーIDとパスワード情報がわかること。
    • WEBページにアクセス出来る事。

    が必須条件になります。

    ○phpMyAdminをダウンロード

    URI=http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php

    ファイル内容は同じものですが
    僕はオールランゲージのZIPバージョンをダウンロードしました。
    ファイル名=phpMyAdmin-3.3.9.1-all-languages.zip

    phpMyAdmin_DL
    phpMyAdmin_DL

    ○サーバーへアップ
    ダウンロード後、FTPでサーバーにアップ。場所はブラウザーでアクセスできる場所であればどこでもアップして下さい。

    ファイル名
    phpMyAdmin-3.3.9.1-all-languages を

    phpMyAdmin に修正。

    ○ブラウザーでアップしたURIへアクセス。
    参考URI
    http://exsample.com/phpMyAdmin/setup
    ○SSLをON
    phpMyAdminの接続をSSL化するので、Force SSL connection の option をクリックして設定画面を開きます。

    phpMyAdmin_Setup
    phpMyAdmin_Setup

    secrity タブの Force SSL connection にチェックし、保存するボタンをクリック。

    phpMyAdmin_ssl
    phpmyadmin_ssl

    phpMyAdmin_保存
    phpMyAdmin_保存

    保存するボタンをクリックするとphpMyAdminのトップページにもどります。

    トップにもどったら、サーバー欄の New Server をクリック。

    phpMyAdmin_NewServer
    phpMyAdmin_NewServer

    Basic setting タブクリックし
    Verbose name of this server とServer hostname
    に、データベースサーバー名を入力。
    User for config auth に
    データベースのユーザーIDを入力。
    Password for config auth に
    データベースのパスワードを入力。

    phpMyAdmin_Basicsetting
    phpMyAdmin_Basicsetting

    一番下の保存ボタンをクリックで保存します。
    トップページに戻るので、
    Configration fileの欄で、Default language を日本語。Default server はそのままさっき設定したサーバーに。End of kine は変更せず。Dounlord ボタンをクリックすると、Config.ini.php ってファイルがダウンロードされます。

    phpmyadmin_configfile
    phpmyadmin_configfile

    ダウンロードされた config.ini.php をそのままFTPで phpMyAdmin 直下にアップロードします。

    phpMyAdmin_ConfigUpload
    phpMyAdmin_ConfigUpload

    phpMyAdmin / setup / index.php ファイルのパーミッションを600に設定。

    phpMyAdmin_index_php
    phpMyAdmin_index_php

    phpMyAdminへアクセス。
    http://exsample.com/phpMyAdmin/へアクセスして下さい。

    phpMyAdmin_Login
    phpMyAdmin_Login

    ログインに成功したらこんな画面が出て来ます。

    phpMyAdmin_画面
    phpMyAdmin_画面

    左上のデータベースタブをクリックし、出て来たウィンドウの自分のデータベース名をクリック。
    すると下記のような画面が出てくるので、wp_optionsの操作エリアの表示アイコンをクリック。

    phpMyAdmin_データベーステーブル
    phpMyAdmin_データベーステーブル

    wp_optionsのウィンドウが現れるので、siteurl 左横の鉛筆アイコンをクリック。

    phpMyAdmin_wp_options画面
    phpMyAdmin_wp_options画面

    siteurlのウィンドウが出てくるので、サイトのURLを修正し、 実行する ボタンを押して下さい。

    phpMyAdmin_SiteURI
    phpMyAdmin_SiteURI

    無事ログインできたんで
    WordPress管理画面 / 一般設定 で確認したら変にいじった前のアドレスにもどってて、一件落着。

    WordPress_SiteURI
    WordPress_SiteURI

    なんだか、簡単にもどったが、逆いうと簡単に動かんくなるので気をつけて作業をせんと・・・っと、肝に命ずる。


    この投稿へのコメント

    コメントはありません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    この投稿へのトラックバック

    トラックバックはありません。

    トラックバック URL