ADOBE

adobe
adobe

ADOBEのアップグレードしたアプリケーションが届いた。

Adobe Premiere pro CS5.5
Adobe After Effects CS5.5
Adobe Creaive Suite 5.5 Design Premium
Design Premiumのパッケージ内容
Adobe Photoshop CS5.5 Extended
Adobe Illustrator CS5
Adobe In Design CS5.5
Adobe Dreamweaver CS5.5
Adobe Flash Professional CS5.5
Adobe Flash Catalyst CS5.5
Adobe Fireworks CS5
Adobe Acrobat X Pro

AppleのFainal cut ProがXになってDVD Studio proが無くなったんで大昔にFinal cut proの前に使用してたAdobe Premiere5.1からPremiere pro CS5.5へアップグレード。

別にエディターは何でも良かったが、DVDのオーサリングソフトがAppleから無くなったんでAdobe Encoreしか選択肢が無くなったと言う事で、Final cut proから、Premiere pro CS5.5へ。

古いバージョンからでも新しいバージョンからでもバージョンアップ料金は変わらなかった。Adobeに問い合わせたらPremiereのみ古いバージョンからでもアップグレード可能と言う事だったんで、リテール版を買わなくてすんだ。Final cut pro Xの騒動でAdobeも古いバージョンからでもOKにしたんでしょう。

Adobe After effects CS5.5は、7.0からのアップグレード

Adobe Creaive Suite 5.5 Design Premiumは、PhotoshopもIllustratorもアップグレード対象から打ち切られてたんでDreamweaverCS3からのアップグレード。別に単品からのアップグレードであればアップグレード価格は変らない。Photoshopで10万円ほど、Dreamweaverで5万円ほどなんで計算が合わないが何か得した気分?。ッていうかPhotoshopもIllustratorもちゃんとアップグレードしとかんとネ。
Adobe Creaive Suiteは1バージョンづつちゃんとアップグレードしとかんと2バージョンになったら倍ほどアップグレード料金がかかる。気をつけとかんと。

でも、AppleがRosettaもPowerPCも捨てちゃったんで、Apple CTOでカスタム発注のThunderbolt iMac+Thunderbolt HDDを発注したがまだ届かないんで、僕の所にはこれらをインストールできるマシンがない。
多分、1〜2週は指をくわえてパッケージを眺めてるしか無い・・・。
先にMacを発注しとけよって話。

PPCで最速のG5Quadと現行コンシューマー向けのiMac。
iMacの方が遥かに早い。・・・らしい。
Mac proの一番下とiMacの一番上でもiMacの方が早い。・・・らしい。
どんなもんか早く試したい。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL