久しぶりにアップグレードした

今度マックのシステムをズボ替ヘするのに、ADOBE製品をすべてアップグレード計画をしてて、今までPhotoshopにしろIllustratorなり単品購入だったので持ってるソフトをひとつひとつをアップグレードするとごっつい事になる。

AdobeCreativeSuiteのDesignPremiumかProductionPremiumか悩んだ。
なんせ、グラフィックも映像もWEBも欲張って仕事してるので取りあえず全部いる。
アップグレードCでDreamweaverCS3からDesignPremiumにアップグレードした。
Photoshopからでも、Dreamweaverからでも、どっちからアップグレードしても値段は一緒。元の単品の金額を考えると倍ほど違う製品なんで「ナゼ?」ってなるがうちのPhotoshopはver7。Illustratorはver10なんでアップグレードは打ち切られてたので助かった。(うちみたいにアップグレードせずにズルズルと知らぬ間に対象から外れているユーザーも多い事でしょう。そのためのプランか?)

AdobePremiere Proに至っては使いはじめがAdobePremie5.1で6.0くらいまで使って、FinalcutProに乗換えて、ず〜〜〜っとユーザー登録もせずに今まで来たけど、10年以上前?ひょっとしてアップグレードできるかな?と思いAdobeに電話したらなぜか、AdobePremieだけ10年も前のソフトなのにアップグレードできた。

AdobePremieはいったんFCPが出たときとかOSXになったときとかにMac版は廃止になったけど、ユーザーの怒りをかってしばらくしてMac版は復活。
ここに来てAppleがFinalcutProXの前面見直しで全く違うソフトに生まれかわったために、全世界から一代ブーイング。FinalcutproとFinalcutproXは別物の編集ソフトってとこだけ共通で別のソフトです。
DVDStudioproに関しては廃止になった。(稀代のブーイングでまた復活するかもしれないが・・・)iTunesとかiCloudとかiPhoneの好調さに大きく急カーブを切ったんでしょうけど。DVDもまだBluerayに移行中なのにDVDのメディアがLegacyメディアってのは飛躍しすぎ。
「あんたんとこのMAC全商品にいまだにDVD Driveついてるやん! しかもいまだにBlurayに対応してない。 HD DVDでコケたからへそ曲げてんの? HD DVDで音頭取ってた東芝は早々とBluray参入してます。」

FinalcutproとDVDstudioproには書きたい事がいっぱいあるけど愚痴っぽくなるのでこの辺でやめとこ。Appleには怒りの電話とメールをしたけど。

でっかいメーカーのおごりです。

で、
AdobeCreativeSuiteCS5.5DesignPremiumアップグレードC価格が 198,450円
AdobeAfterEffects7からAdobeAfterEffects CS5.5のアップグレードが 26,250円
AdobePremiere5.1からAdobePremiere Pro CS5.5のアップグレードが 26,250円
で 小計249,532円。
対象商品割引キャンペーンをやっててクーポンコードを打込むと15%割引で
合計221,182円

アップグレード単品1本分程度の割引

別にFlash使わんのでFlashファミリー除いてもっと安く売ってくれ!

AdobeCreativeSuiteCS5.5DesignPremiumにした理由は
InDesignとAcrobatProXがついてたから。
InDesignは印刷では僕は多分使わないと思うけどページ物の企画書あげたりする時に重宝しそうだし、AcrobatProのWin版は持ってるけどMac版が無かったので、Mac版イラストレータで作った書類をWinに送ってAcrobatでページ化してたんでめんどくさかった。

そう考えるとAdobe製品は何かとWin系のベンダーを買収してWinの方が有利な作りになってるのでマシンもWinにした方が安上がりなんですけど・・・。

多分、はじめの一歩がMacだったからでしょうけどMac版を購入してしまった。

次は、
Thunderbolt Mac
Promise Thunderbolt RAID HDD
ビデオキャプチャにThunderbolt Blackmagic UltraStudio 3D

Thunderboltさんコケんといてくれ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL